胃もたれサイト TOP → 胃痛・胃もたれの解消法 胃痛の解消法

胃痛の解消法

胃痛を治すためには、まず食生活から気を付けるようにしましょう。脂が多い食べ物は控えるようにして、消化にいいものを食べるようにしなくてはなりませんが、胃痛には納豆、おくらなどのネバネバした食べ物がいいと言われています。

また洋食よりも和食の方が胃痛にいいと言われているので、和食を中心に摂るようにしましょう。これだけで症状はだいぶ違います。食事に気をつけたら、次は適度は運動をするようにして下さい。運動といっても軽いものでいいので、無理はしない程度に毎日気軽に続けることが出来るものがいいでしょう。

ウォーキングやヨガなども胃痛に効果があると言われています。また、胃痛の最大の敵はストレスです。食生活を改善し、適度な運動を行ってもストレスが大きければ胃痛はなかなか改善されません。

ストレスの元を取り除き、出来るだけストレスの少ない生活を送るようにしてください。睡眠不足などの疲れもよくないので、睡眠を十分にとるようにしましょう。それでも症状が改善されない時は病院に相談してください。

昔は胃の痛みやもたれ、むかつきなどの症状を抑えるために、過剰な胃酸を中和する薬が使用されていましたが、最近ではH2ブロッカーなどの酸分泌抑制薬で胃酸の分泌を抑えることが多いです。少し前までH2ブロッカーは病院でしか処方されていませんでしたが、現在は薬局などでも販売されています。

また市販薬ではガスター10が効果的と言われていますが、自分の判断で飲みすぎないよう気を付けてください。


スポンサードリンク


胃痛・胃もたれの解消法